Bloombergが、Appleを良く知る人物の話しとして、来週ミュージック・ストリーミング・サービス計画について発表する予定で、このサービスに合わせてモバイル広告サービスもサポートすると説明する可能性があると伝えています。

一般向けにサービスが開始されるのは今年の後半以降で、41億1000万ドルの米国モバイル広告市場において、シェアを拡大することが出来ず、広告主からの不満が高まっている事に対する打開策とも考えられるそうです。

Appleは、世界最大の米国の広告代理店であるOmnicom Group Incとも交渉を行っており、ラジオサービスにおける広告キャンペーンについて話し合っていると話す人物もいるそうです。

iAdネットワークは、アプリの範囲内でのみ展開されている状況で、これを音楽や映画といったiTunesが提供するサービス全体に拡大することで広告サービスの拡大を狙っていると予想されているそうです。

この新しい音楽サービスは、ユーザー自身が楽曲を購入所有していなくても聞く事ができ、また、ユーザーの趣味に基づいた音楽が再生されるというのがポイントで、今、聞いている音楽を購入したいと思った時に直ぐにダウンロード購入出来る仕組みで、密接にiTunesと連携していると情報筋は話したそうです。


関連エントリー
The Verge:Appleの「iRadio」サービスは、WWDC2013に間に合わない?
The Verge:Apple、iRadioサービスに関して、来週にもUniversal Musicと契約か?
CNET:Apple、iRadioサービスに向けて、ワーナーとユニバーサルと契約直前か?
The Verge:Apple、Pandoraに似たインターネットラジオサービスを夏に開始する計画?
Bloomberg:Appleと大手レコード会社、来年の早い時期までに広告で収入を賄うインターネットラジオ・サービスを開始することで協議中?
NEW YORK POST:AppleとソニーATVミュージックパブリッシング、音楽ストリーミングサービスのロイヤリティ交渉が合意に達せずiPhone 5に搭載出来ず
WSJ:Apple、楽曲やアーティストの好みに基づいて「仮想の」音楽放送局を構築する「Pandora」に似たサービスを計画中?


PR

Category

Calendar

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー
Amazonのアソシエイトとして、MACお宝鑑定団は適格販売により収入を得ています。

Link

RSSを取得する