Rumor

Bloomberg:Facebook、元Appleのマップ開発マネージャー、Richard Williamson氏を雇う

Bloombergが、Facebookは、元AppleのiOSプラットフォームサービス担当シニアディレクターで、マップ開発の責任者だったRichard Williamson氏を雇用したと伝えています。

Richard Williamson氏はAppleで10年以上勤務していて、iPhoneソフトウェアの開発に関わってきていたそうですが、2012年11月にAppleを退職しているそうです。

Facebookは、その他にも、AppleのiPhone Applications & Frameworks担当Greg Novick氏、Human Interface DesignerだったMike Matas氏、MapKitチームにいたSr Binary MixologistだったKimon Tsinteris氏、iOS Apps & Frameworks担当シニアソフトウェアエンジニアだったScott Goodson氏、ソフトウェアエンジニアのTim Omernick氏とChris Tremblay氏、Pull-to-Refreshを考案したグラフィックエンジニアのLoren Brichter氏(コンサルタント契約)、ワールドワイド・マーケティングコミュニケーションズ&アドバタイジング担当Rebecca Van Dyck氏など、多くの元Apple関係者を雇用しているそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事