Bloombergが、Appleの開発に詳しい関係者からの話しとして、iOSデバイスで採用しているプロセッサについて、デスクトップやラップトップ型のパソコン用として十分なパワーがあるとの確信を強めつつあると語ったと伝えています。

今後数年間に切り替える公算は小さいものの、一部の技術者らは、モバイル端末とパソコンの機能が一段と似てきているため必然的に自社デザインの半導体に切り替わっていくだろうと予測しているそうです。


関連エントリー
SemiAccurate:Apple、AMDのLlanoプロセッサを採用したMacBook Airを開発していたが発売しなかった?
A5搭載のMacBook Airモデルがテストされている?


PR

Category

Calendar

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する