Business Insiderが、MacquarieのアナリストBen Schacter氏は、Googleは、Google Chrome for iOSの開発を行っていて、早くて2012年第2四半期中、遅くとも今年中にリリースされるかもしれないと報告していると伝えています。

Appleは、Safari Mobileの検索ボックスからGoogle検索によって推定50%〜60%の収益を得ていて、iPadから10億ドル、iPhone/iPod touchから6億ドル、Googleは4億ドルを得るだけとなっており、GoogleはGoogle Chrome for iOSによって収益向上を目指すと分析しているそうです。

Appleは、Google Chromeブラウザーのような他のサードパーティーアプリが動作するようなアプリを許可しないだろうし、メールでリンクをクリックすれば、デフォルトのSafari Mobileが起動することから、どのような物になるかは未知数のようです。


PR

Category

Calendar

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する