Bloombergが、世界第2位のスマートフォン市場であるインドにおいて、総人口約13億5千万人のうち、約5億4千万人ものスマートフォン利用者がいる中で、AppleのiPhone販売台数は、2017年をピークに大幅減少し、全体の1%程度にまで落ち込んでいると伝えています。

Appleは、シンガポールの西アジア担当マネージングディレクターだったMichel Coulomb氏をインド担当者とするなど、インド市場戦略を進めてきましたが、サムスン、Xiaomiの2強に加えて、vivo、OPPOなども台頭している状況です。

Appleは、失敗したこれまでの戦略をやり直し、新たに3年計画でインド市場における戦略をやり直すそうです。


なお、中国におけるスマートフォン利用者数は約11億人で、Appleのシェアは約20%となっています。


PR

Category

Calendar

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する