Adobe Creative Cloud

Adobe Creative Cloud

アドビシステムズが、page2013において、Adobe Creative Cloud契約継続期間中に古いバージョンを使用し続ける期間を1年から最大5年に引き上げる計画を明らかにしていましたが、それに関して、Creative Cloud Blog by Sho Nishiyamaの「Creative Cloudは”CS6以降のアプリケーションがいつでも全て使えるサービス”となります。」と説明しています。

いつCreative Cloudに加入しても、CS6を最も古いバージョンとして、どのバージョンにも、いつでもさかのぼって利用できるようになるそうです。

また、過去バージョンの利用期間/保存期間については、現時点で特に期限を設けていないことから、最大5年程度という制限も、現時点では設定されていないようです。


関連エントリー:page2013:アドビシステムズ、Adobe Creative Cloud契約継続期間中に古いバージョンを使用し続ける期間を1年から最大5年に引き上げる計画を明らかに



PR

Category

Calendar

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する