MacBook Air (11-inch, Late 2010)

MacBook Air (11-inch, Late 2010)

MacBook Air (11-inch, Late 2010)の液晶ディスプレイの半分に縦線が入るようになってしまいました。

MacBook AirのLCD修理料金は、自然故障(Flat2)および不適切な取り扱い(Tier 3)のどちらも58,000円(税抜)なのですが、ビンテージ製品とオブソリート製品に記載されており、有償修理も行えません。


新横浜にあるパソコン修理ショップ「KSCAT」に問い合わせたところ、返送料込みで2万円で修理可能とのことでしたのでさっそく修理依頼(送る時の送料はこちら持ち)しました。


MacBook Air (11-inch, Late 2010)

MacBook Air (11-inch, Late 2010)

KSCATに修理品到着後3時間程度で修理が完了したそうで、修理代金の入金が確認出来次第即日返送すると連絡がありました。

修理品を発送してから3日間で戻ってきました。

右側半分に入っていた縦線も無くなり、経年劣化していたLCDが新品に変わったことで発色も良くなったように思います。


PR

Category

Calendar

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する