iMac (Retina 4K, 21.5-inch, Late 2015)

iMac (Retina 4K, 21.5-inch, Late 2015)

Apple Storeが、DCI 4K仕様の4,096 x 2,304ピクセル液晶ディスプレイを採用した「iMac (Retina 4K, 21.5-inch, Late 2015)」の展示および販売を開始したのでチェックしてきました。

今回、Apple Retail Storeでは、フルスペック仕様となる、Ultimateモデルの販売は予定されてないようです。


iMac (Retina 4K, 21.5-inch, Late 2015)

iMac (Retina 4K, 21.5-inch, Late 2015)

Retinaディスプレイ化されたことで、スケーリング解像度にも対応しています。

標準は4,096 x 2,304ピクセルですが、2560 × 1440 ピクセル〜5120 × 2880 ピクセル表示が可能になります。

画面表示領域が体感出来るように、デスクトップをキャプチャーした画像を、Flickrにアップしました。


背面ポートは、iMac (21.5-inch, Late 2015)と共通で、ヘッドフォン、SDXCカードスロット、USB 3 x4個、Thunderbolt 2 x 2個、ギガビットEthernetとなっています。


Magic Accessories

Magic Accessories

Lightningコネクタ充電式の内蔵バッテリーを採用した「Magic Keyboard」「Magic Mouse 2」が標準同梱されています。

追加料金を支払うことで「Magic Trackpad 2」も選ぶことが出来ます。


メモリは「1,867MHz LPDDR3」で、以前と同様にユーザーによる増設は出来ない仕様ですが、iFixItのバラシレポートによると、基板に直付けとなり、Genius Barまたは Apple 正規サービスプロバイダでも増設することは出来なくなったようで、16GBモデルが必要な場合は、Apple Online Storeでオプション選択して注文する必要があります。


1TBハードディスクドライブは、iMac (21.5-inch, Late 2015)と同じで、HGST製の2.5インチ1TB/5400回転ドライブ「Travelstar 5K1000」(HTS541010A9E662)が搭載されています。

iMacの最大リンク速度は6ギガビットですが、HGSTドライブがSATA2.5接続のため、実リンク速度は3ギガビットとなっています。


iMac (21.5-inch, Late 2015)

iMac (21.5-inch, Late 2015)

iMac (21.5-inch, Late 2015)/Core i5 2.8GHz/8GB/1TB/Intel Iris Pro Graphics 6200は、DCI 4K仕様の4,096 x 2,304ピクセル液晶ディスプレイを採用していないだけで、基本仕様は共通でした。


関連エントリー
iMac (Late 2015)ベンチマーク
iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2015)をチェック
iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2014)をチェック
Appleの新型トラックパッド「Magic Trackpad 2」をチェック
Appleの新型マウス「Magic Mouse 2」をチェック
Appleの新型キーボード「Magic Keyboard」をチェック
Medium:AppleのInput Design Labチームインタビューを公開




PR

Category

Calendar

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する