MacBook Pro (Retina Mid 2012)

MacBook Pro (Retina Mid 2012)

Appleが、WWDC2012の会場で「MacBook Pro (Retina Mid 2012)」の展示を開始しています。

クリアケースに納められていて触ることは出来ませんが、その薄さははっきりと分かります。

Retinaディスプレイは2880 x 1800解像度ですが、作業領域は1440 x 900ピクセルで変わってません。


右側にはSDXCカードスロット、HDMIコネクタ、USB 3.0ポートが用意されています。

また、下サイドに放熱用のスリットが設けられているのが確認出来ます。


左側には、MagSafe 2コネクタ、Thunderboltポート x2、USB 3.0ポート、ヘッドフォンポートが装備されています。

ヘッドフォンポートは、Apple iPhoneリモート&マイク付きヘッドセットに対応し、オーディオライン出力にも対応しています。


背面奥にも放熱用のスリットが設けられています。

Macの名称は「MacBook Pro」となっており、今後のMacBook Proは、このRetinaディスプレイ仕様に切り替えられていくと予想されます。


関連エントリー
MacBook Pro (Retina Mid 2012)のRetinaディスプレイ対応アプリと非対応アプリとの違いについて検証する
MacBook Pro (Retina Mid 2012)のスケーリング解像度機能が凄い!
MacBook Pro (Retina Mid 2012) をチェック
MacBook Pro (Retina Mid 2012) ベンチマーク
iFixit:MacBook Pro (Retina Mid 2012) バラシレポートを公開



PR

Category

Calendar

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する