Appleが発売を開始した 「MacBook Pro (Late 2011)」をチェックしてみたところ、機種ID表記がMacBook Pro (Early 2011)と同じだったことが確認できました。


MacBook Pro (Early 2011)をターゲットディスクモードにして、Thunderbolt経由で起動出来るかどうか確認してみました。

なお、MacBook Pro (Early 2011)のMac OS X Snow Leopardは、パッケージ版と異なり、Thunderboltのサポートが含まれている専用システムとして同梱されていました。


試した見た結果、起動出来る事が確認出来ました。


システムプロファイラで確認すると、新しいGPUである「AMD Radeon HD 6770M」が認識できていることが確認出来ます。

これは、このGPUをiMac (Mid 2011)が採用しているからではないかと考えられます。

なお、ブートROMとSMCのバージョンがわずかに違うため、サポート対象外となり動作保証は有りません。


関連エントリー
MacBook Pro (Late 2011) をチェック
MacBook Pro (Late 2011) ベンチマーク
Apple Retail Store「MacBook Pro (Late 2011)」のUltimateモデル販売中


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


PR

Category

Calendar

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー
Amazonのアソシエイトとして、MACお宝鑑定団は適格販売により収入を得ています。

Link

RSSを取得する