StandardCamera

StandardCamera


Walker Softwareが、iPhone用カメラアプリ「StandardCamera」を、App Storeにて販売していたので試してみました。

アプリを起動して直ぐに撮影することが出来ます。このアプリは、標準モードと高速モードの2種類が用意されています。


設定を切換えるには、画面下左のカメラキャンセルボタンをタップし、アバウト画面のカメラボタンをタップすることで切換えることが出来ます。


標準モードでは、画面右下のサイズボタンをタップして、300x400、600x800、1200x1600、1536x2048の中から保存サイズを指定することが出来ます。


高速モードでは、シャッターを押すだけで、瞬時に撮影することが出来ます。

プレビュー画面を保存するため、320x427サイズ固定になりますが、とにかくドンドン撮影することが出来ます。


アバウト画面の左下の設定ボタンをタップすると、全画面シャッター、高速モードのオン/オフ、スリープのオン/オフ、ツールバーのカラーを変える事が出来ます。


このアプリは、アバウト画面から写真ライブラリーにアクセスして、撮影して保存された写真を確認することが出来ます。

ただ写真をプレビューするだけでなく、動画を選択すると、動画のトリミング編集が出来るようにもなっています。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


PR

Category

Calendar

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する