Broadcom

Broadcom

Broadcomが、2020年度第3四半期決算報告を発表しています。

売上高は58.2億ドル、営業利益は31.8億ドル、1株利益は5.40ドルとなり、アナリストらの予想を上回る結果となっています。

2020年度第4四半期決算については、売上高62.5〜65.5億ドルとの強気な見通しを明らかにしています。

半導体の出荷が増える1年の繁忙期が、これまでのほとんどの年と比べて1四半期後にずれるとの見通しを示しました。


この件は、Qualcommも決算発表で示唆しており、Appleも通常より遅れることを認めています。


関連エントリー
AppleのLuca Maestri CFO、今年のiPhoneのリリースが通常よりも少し遅れることを認める
Reuters:Qualcomm、Appleの次期iPhoneの発売が遅れる事をほのめかす


PR

Category

Calendar

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する