instax SQUARE SQ10

instax SQUARE SQ10

富士フイルムが、ハイブリッドインスタントカメラ「instax SQUARE SQ10」を5月19日から発売すると発表しています。

instaxシリーズで初めてデジタルイメージセンサーとデジタル画像処理技術を搭載し、写真画質の大幅な向上およびプリント出力前の画像編集・加工を実現したモデルです。

10種類のフィルター、画像の周辺部分の光量を19段階に調整できるビネット、そして19段階の明るさ調整という3つの主要機能を、組み合わせることでさまざまな写真表現が可能です。


instax SQUARE SQ10

instax SQUARE SQ10

カメラ背面には、撮影した画像が表示されるLCDモニターを搭載し、撮影の構図を決めるときから、写真画像の編集・加工、プリントまでのすべての操作結果をこのモニターで確認できます。

カメラ背面の操作部上部に配置した3つのボタンがそれぞれフィルター機能、ビネット調整機能、明るさ調整機能と対応しており、シンプルかつ直感的操作で写真の編集・加工ができます。

また、これまでと同様にシャッターを押すとプリントされる仕組みに加え、気に入った画像だけを選択してプリントすることや、トリミングしてプリントすることも可能です。


instax SQUARE Film

instax SQUARE Film

フィルムには若い世代から写真愛好家まで幅広い層に親しまれている専用のスクエアフォーマット「instax SQUARE Film」を採用し、1対1のアスペクト比を活かせる構図の検討から、感性の赴くままに編集・加工機能を駆使して「作品」を作りこむ過程は、ハイブリッドインスタントカメラであるSQ10ならではの撮影体験となります。

撮影した画像や、編集・加工した作品は、内蔵メモリー(約50枚まで)やmicroSDカードスロットを使用し保存も可能となっています。




PR

Category

Calendar

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する