サンコー 広角レンズ付きリングライト

サンコー 広角レンズ付きリングライト

サンコーレアモノショップが、iPhoneのiSightカメラまたはFaceTimeカメラに装着して使用する広角レンズ付きリングライト「サンコー クリップ式自分撮りリングライト」を販売開始したので試してみました。

パッケージからして、女性向けの自撮り用アクセサリーですが、思った以上に明るいLEDライトです。


パッケージに入っているのは、リングライト本体、充電用microUSBケーブル、フィルター3種(クリア・ホワイト・オレンジ)、広角レンズ、マニュアルとなっています。

バッテリーはリチウムイオン充電池で、充電時間は約70分となっています。


オレンジフィルタ

オレンジフィルタ

健康的な肌色で撮影が出来る「オレンジフィルタ」を装着した状態で、iPhone 6のFaceTimeカメラ部分に装着してみました。

装着は、クリップで挟むだけです。

実際に点灯させてみると、想像していた以上に明るい光量が得られます。


広角レンズは、マニュアルにも書いてありますが、ケラレが結構発生します。

また、ちょっとボケが出るので、撮影前にタップフォーカスする必要があります。

一般的なクリップレンズのバネより強めで、滑り止めとキズ防止のゴムパッドもついて、ズレにくくなっています。


iSightカメラ側に装着してみました。

真上から見ると、レンズ穴が、iSightカメラサイズよりも少し大きいので、広角レンズでケラレさえ気にならなければ普通に使用できます。


ケラレが気になる方は、広角レンズを回して取り外すことも可能で、広角レンズ無しのリングライトとして使用することも出来ます。

たぶん、この状態の方が、色々撮影用途範囲は広がりそうな気がします。


ホワイトフィルタ

ホワイトフィルタ

やわらかな美白撮影が出来る「ホワイトフィルタ」を装着して点灯させてみました。

iSightカメラ側で、グルメ撮影や暗い場所での撮影を行なう場合に向いています。

このホワイトフィルタを使用した場合が、一番目にきつくないと思います。


クリアフィルタ

クリアフィルタ

明るい白光で撮影出来る「クリアフィルタ」を装着して点灯させてみました。

実際、LEDの明るさは、色温度8000K以上もあるため、最も明るい光量で撮影出来ます。

なお、リングライトの口径が小さいため、一般的なリングライトを使用した場合の「キャッチライト」(瞳に映りこませる光)と比べて、かなり小さいレベルに留まります。


LEDライトの明るさは、本体側面にあるスイッチによって、2段階の明るさ調節が行なえます。

明るさのレベルによって利用時間が異なり、Lowの場合は約4時間、Hiの場合は約45分だそうです。

これまで有りそうで無かったアクセサリーで、以外に使えるアイテムだと思います。




PR

Category

Calendar

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する