Windows

Microsoft、Windows 10のデベロッパー版でAACコーデックをサポート

Windows 10

Windows 10

Microsoftが、WindowsInsiderで「Windows 10 Insider Preview Build 21370」を公開したと発表しています。

オーディオエンドポイントの統合が図られ、これまでタスクバーの再生デバイスの選択ドロップダウンに「ヘッドフォン」と「ヘッドセット」が別々に登録されたのが「ヘッドフォン」に統一され、煩わしい切り替えは不要になるそうです。


Windows 10 Insider Preview Build 21370

Windows 10 Insider Preview Build 21370

例として「Spotify」を聞いているときに「Teams」の呼び出しに出なければならないといったケースで便利だと説明しています。

また、音声圧縮コーデック「AAC」がBluetoothヘッドフォンやスピーカーでサポートされています。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事