ソフトウェア

Mac用メモリ最適化 ツール「iFreeMem」を試す

iFreeMem

iFreeMem

Microsoftは、Windows xpの時代に多くのメモリー最適化ソフトが出ていていましたけど、Windows Vistaになって「SuperFetch」技術が導入されたため、ソースネクスト社の「驚速 仮想メモリ」といった、メインメモリではなく仮想メモリ領域を最適化するユーティリティが出てきてます。

Mac OS Xは、ダイナミックなメモリ管理機能が搭載されているため、あまり意識することは無いのですが、Photoshop CS3などを使用する場合、連続するメモリー領域の方が動きが良くなる場合があり、そうした特殊用途向けに「iFreeMem」が便利です。

操作方法は「Optimize Memory」のボタンを押すだけという簡単な仕組みです。

本来は、再起動するのが一番良いのですが、それが出来ない場合に便利なツールだと思います。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事