ソフトウェア

Blackmagic Design、ポストプロダクション・ソフトウェア「DaVinci Resolve 15」の新機能を紹介

DaVinci Resolve 15

DaVinci Resolve 15

ブラックマジックデザインが、2018年5月10日,11日の2日間、同社にて「NAB2018 新製品展示会 in 東京」を開催し、ポストプロダクション・ソフトウェア「DaVinci Resolve 15」などの新製品展示を行っていました。

テキスト機能が強化され、また「Fusion」のビジュアルエフェクトおよびモーショングラフィックが統合されているそうです。


DaVinci Resolve 15

DaVinci Resolve 15

新しいLUTブラウザが搭載されており、完結型のDAWとして使用可能な「Fairlightオーディオ」も搭載されています。

有料版の「DaVinci Resolve 15 Studio」は、エディター、カラリスト、エフェクトアーティスト、サウンドエンジニアが同じプロジェクトで同時に作業できるマルチユーザー・コラボレーション機能などが利用出来ます。




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事