Rumor

TFIのアナリストMing-Chi Kuo氏、AppleのMRヘッドセットは2023年下半期発売にずれこむ?

TF International Securities

TF International Securities

TF International Securities Group LimitedのアナリストMing-Chi Kuo氏は、Appleが開発しているMRヘッドセットの発売時期に関して、当初2023年第2四半期(以前は2023年2月発売予想)と予想していたが、最新の調査によると、ソフトウェア関連の問題により、2023年下半期まで遅れる可能性があるとツイートしています。

最終製品の大量出荷が遅れるため、2023年のApple MRヘッドセットの出荷予想は50万台を下回り、市場コンセンサスの80万台~120万台を下回る可能性が高いと予想しているそうです。

当初、2023年1月に予定されていたメディア向け発表会も延期されるかどうかは不明としながらも、発売から最終製品の大量出荷までのリードタイムが長いと、マーケティングやセールスにおいて不利になるのが普通であるため、延期されると考えているようです。

Apple MRヘッドセットの主な光学部品サプライヤーは、Largan(レンズ)、Genius(パンケーキ)、Cowell(カメラモジュール)、Primax(アイトラッカーモジュール)等で、光学業界の目先の市場心理を悪化させる可能性があると考えているそうです。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事