Rumor

TFIのアナリストMing-Chi Kuo氏、iPhone 14 ProシリーズのみA16チップ搭載と予想

TF International Securities

TF International Securities

TF International SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏は、iPhone 14シリーズの名前は「iPhone 14 (6.1インチ)」「iPhone 14 Max (6.7インチ)」「iPhone 14 Pro (6.1インチ)」「iPhone 14 Pro Max (6.7インチ)」になるだろうとツイートしています。

また、「iPhone 14 Pro」と「iPhone 14 Pro Max」の2モデルのみA16チップにアップグレードされ、「iPhone 14」と「iPhone 14 Max」はA15チップが引き続き採用されるそうです。

さらに、4つのモデル全てが6GB RAMを搭載し、「iPhone 14 Pro」と「iPhone 14 Pro Max」はLPDDR 5、「iPhone 14」と「iPhone 14 Max」はLPDDR 4のRAMを搭載すると予想しているそうです。

これは、2021年12月に快科技が伝えた内容を追認する形となります。


関連エントリー
DigiTimes:AppleのA16チップやM2チップは、TSMCの4nmプロセスで製造?
日本経済新聞:TSMC、iPhone 14用A16チップを3nmプロセスで製造?



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事