Rumor

Apple、密かにFinal Cut Studio 3.0(Sideways)と、Final Cut Server update(Dingo)のテストを開始?

AppleInsiderが、一部のビデオ編集コミュニティに対して、コードネーム「Sideways」と呼ばれるFinal Cut Studio 3.0と、コードネーム「Dingo」と呼ばれるFinal Cut Server updateのテストを依頼したようだと伝えています。

Final Cut Pro、Motion、Soundtrack、DVD Studio Pro、Color、Compressorが含まれていて、build 30A1xxで、データ容量は3GBほどあるらしいです。

Mac OS X Snow Leopardとの互換性を持ったColor 1.5以外は、とくに変わっていないようにも見えるらしく、詳細が分かり次第、続報で伝えるそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事