Rumor

キヤノン、次期EOSエントリーモデルにHD動画撮影機能を搭載?

キヤノンが、EOS 5D Mark IIにフルHD動画撮影機能を搭載し話題となり、その後、PowerShot SX1 ISにもフルHD動画撮影機能が搭載されました。

次は、EOSシリーズのプロフェッショナルモデルか、エントリーモデルのどちらかに、HD動画撮影機能が追加されそうですが、どうやらエントリーモデルの方が先に搭載するようです。

Canon Rumorsのエントリー「Canon EOS Rebel 500D [CR4]」によると、EOS 500D(EOS Kiss X3)は、1510万画素で動画撮影機能が搭載されているらしいとあります。ただ、1080pとは書かれていないので、720pの可能性もありますが、YouTubeのHD動画サイズは、1290x720なので、これで十分なのかもしれません。

時期的に見て、3月開催の「Photo Imaging Expo 2009」に照準が合わせられてる可能性があります。

その後は、EOS 50Dの後継機種「EOS 7D」(EOS 60Dという名称は使わない?)で、フルHD動画撮影機能が搭載され、秋〜冬頃に発表されるようです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事