Rumor

Engadget:次期AirMac Extreme、Time Capsuleは、11n/450Mbps/3ストリーム対応?

Engadgetより

Engadgetより

Engadgetが、米連邦通信委員会のサイトで、Appleが提出した次期AirMac ExtremeベースステーションTime Capsuleの情報が公開されていたと伝えています。

仕様には、3x3 802.11nアクセスポイントモデルとあり、11n/450Mbps/3ストリームに対応した製品なのかもしれないと伝えています。

以前HardMacは、iMac (Mid 2011)MacBook Pro (Early 2011)が、11n/450Mbps/3ストリームに対応していると伝えていますので、恩恵を受けられるのは、Thunderbolt搭載モデルということになると思います。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事