NEWS

Microsoft、秋にiOS 16とmacOS Venturaに対応したMicrosoft エンドポイント マネージャーをリリース予定

MicrosoftのPrincipal PM Manager、Andrew Cerat氏

MicrosoftのPrincipal PM Manager、Andrew Cerat氏

MicrosoftのPrincipal PM Manager、Andrew Cerat氏が、WWDC22で発表されたiOS 16とmacOS Venturaに関するエンドポイント デバイス管理アップデートに関して、秋にMicrosoft エンドポイント マネージャーをアップデートし対応する予定だと発表しています。

このコミットメントは、Appleデバイスを含むすべてのプラットフォームのIT管理者のためのエンドポイント管理を簡素化し、企業のセキュリティ体制の強化、組織内のすべての人のエクスペリエンスを向上させるための我々の継続的な取り組みを示すものだと説明しています。


Apple SSO

Apple SSO

macOS Venturaで、Appleのプラットフォーム・シングルサインオン(SSO)が導入されたこにより、ユーザーはMicrosoft Azure Active Directory(Azure AD)、または会社のアカウントの認証情報を利用して、Macのロックを解除できるようになります。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事