NEWS

アンカー・ジャパン、総務省の指摘を受け、FMトランスミッター4製品を自主回収

Anker Roav FM Transmitter F0

Anker Roav FM Transmitter F0

アンカー・ジャパンが、総務省による無線設備試買テストにおいて、電波法に基づく免許等が必要な無線設備として公表されたことをうけ、該当するFMトランスミッター「Anker Roav FM Transmitter F0」を含む、Anker Roav FM Transmitter F2Anker Roav FM Transmitter F3Anker Roav FM Transmitter T2の4製品を自主回収すると発表しています。

FMトランスミッター 回収受付フォームにて、製品回収および返金の手続きを受け付けているそうです。


関連エントリー:総務省、Anker、AUKEYのFMトランスミッタなど電波法に基づく免許等が必要な無線設備として公表


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事