NEWS

Apple、2021年元旦のApp Store売上、過去最高となる5億4000万ドルを達成

Appleが、Appleのサービス事業、2020年にはかつてない規模で世界の人々にエンターテインメント、情報、交流を提供したと発表しています。

2020年に最もダウンロード数が多かったアプリケーションは「ZOOM Cloud Meetings」と「Disney+ (ディズニープラス)」だったそうです。

2008年のサービス開始以来、世界中のアプリケーション開発者はApp Storeを通じて累計2000億ドル以上の利益を得ることができたそうで、クリスマスイブから大晦日にかけての1週間余りにApp Storeで提供されるデジタルグッズ&サービスに費やされた金額は18億ドルに上り、そして2021年元旦には過去最高となる単日売上の5億4000万ドルを達成したそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事