NEWS

トヨタ自動車、CarPlayに対応した中大型セダン「LEXUS ES」を発表

LEXUS ES

LEXUS ES

トヨタ自動車が、北京モーターショー 2018において、フルモデルチェンジした中大型セダンの第7代目モデル「LEXUS ES」を発表しています。

日本においてLEXUS ESは、トヨタ・ウィンダムとして販売されていましたが、5代目以降は海外専用モデルとなっていました。

この7代目から、2018年秋ごろに日本へ初導入される予定となっています。


LEXUS ES

LEXUS ES

北米仕様車は、VerizonのWi-Fiシステムを搭載し、12.3インチワイドダッシュボードディスプレイを使用したCarPlayにも対応すると発表しています。

Siri Eyes Freeコントロール以外にAmazon Alexaにも対応するそうです。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事