NEWS

メルカリ、Ingressの二次創作物の公式流通プラットフォームとして取扱いを開始

メルカリが、iPhone/iPadアプリ「フリマアプリ」にて、スマートフォン向けの拡張現実技術を利用した位置情報ゲーム「Ingress」を開発・運営するNiantic, Inc. と業務提携し、フリマアプリ上でIngressの二次創作物の公式販売を開始すると発表しています。

Ingress専用カテゴリに出品されるIngressの二次創作物について、Niantic, Inc. は二次創作物の作成と販売にかかる限定的なライセンスを付与され、商品の売上には、ライセンスの対価としてNiantic, Inc.より10% のロイヤリティ(版権利用料)が課されられます。(メルカリの手数料10%は別途発生いたします)。

また、Niantic, Inc. が不適切と判断したものに関しては、ライセンスの取り消し・削除・注意などを行い、健全なやりとりを促すそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事