NEWS

Universal Pictures、映画「Steve Jobs」の撮影を開始、キャスト&スタッフも発表

CNETより

CNETより

SlashFilmが、Universal Picturesは、ウォルター・アイザックソン著の「スティーブ・ジョブズ」原作の映画「Steve Jobs」の撮影を開始したことを発表したと伝えています。

2016年公開予定で、IMDbに、キャストおよびスタッフ情報が登録されています。


監督は、映画「スラムドッグ$ミリオネア」で、アカデミー監督賞を受賞したダニー・ボイル氏、脚本は、映画「ソーシャル・ネットワーク」で、アカデミー脚色賞を受賞したアーロン・ソーキン氏となっています。

スティーブ・ジョブズ役は、映画「それでも夜は明ける」で、アカデミー助演男優賞にノミネートされたマイケル・ファスベンダー氏、1980年にMacintosh開発に加わった ジョアンナ・ホフマン役は、映画「愛を読むひと」で、アカデミー主演女優賞を受賞したケイト・ウィンスレット氏、ジョン・スカリー役は、ジェフ・ダニエルズ氏、スティーブ・ウォズニアック役は、セス・ローゲン氏、ジョブズの長女 LISAさんの母親クリスアン・ブレナン役は、キャサリン・ウォーターストン氏、初期の Macintosh 開発チームの主要メンバーだったアンディ・ハーツ フェルド役は、マイケル・スタールバーグ氏などがキャスティングされています。


関連エントリー:アイチューンズ、映画「スティーブ・ジョブズ」の配信を開始



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事