NEWS

東京地裁、Appleとサムスン電子のバウンスバック特許訴訟でApple勝訴の判決

NHKニュースなどが、東京地裁は、Appleが、日本サムスンなどを相手取り、「バウンスバック」などの特許を侵害されたとして訴えて1億円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、大須賀滋裁判長は、サムスン側の特許権侵害を認める判決を下したと伝えています。

東京地裁は、終局判決で賠償額の判断を示すことになるそうです。

対象となるGALAXYの3機種は、すでに販売されていないため、今回の判決が消費者に与える影響は限定的となるようです。

Apple wins user interface case with Samsung around Bounce Back feature for touch-interface in Tokyo District Court.


関連エントリー
東京地裁、Appleとサムスン電子の特許訴訟でApple勝訴の判決
東京地方裁判所、Appleとサムスンの特許訴訟で、サムスンの特許侵害を認めずAppleの訴えを退ける


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事