NEWS

Laurene Powell Jobs氏、スタンフォー大学の取締役メンバーに迎えられる

Laurene Powell Jobs氏

Laurene Powell Jobs氏

スタンフォー大学が、故Steve Jobs氏の婦人Laurene Powell Jobs氏を、取締役メンバーとして迎えると発表しています。

任期は5年で、10月1日から取締役メンバーに加わるそうです。

慈善団体Emerson Collectiveの創設者で、正規の書類をもたずに家族と共に米国に16歳未満で移民し、米国で教育を受けた若者に、条件を満たせば永住権を得ることを可能にする「Dream法案」の可決に取り組んでいます。

また、高校生が大学進学のために必要な単位を取得出来ていなかった生徒を支援する全国教育非営利的団体「College Track」の委員会理事長でもあり、NewSchools Venture FundConservation Internationalの取締役員も勤めているそうです。

Laurene Powell Jobs氏は、1985年にペンシルベニア大学で学士号を取得し、1991年にスタンフォード大学ビジネススクールでMBAを取得しているそうです。


新着記事