NEWS

TechCrunch:Apple、プライバシー問題に配慮し、UDIDアクセスするアプリの拒否を開始

TechCrunchが、Appleは、プライバシー問題に配慮し、UDIDアクセスするアプリの拒否を開始したようだと伝えています。

大手モバイル会社の開発部に対して、UDIDから脱却するように警告を行っていたようですが、今回、アプリがリジェクトされたことで、実施されたと考えられるそうです。

関連エントリー:TechCrunch:Apple、iOS 5からiOSデバイスを識別するUDIDを段階的に排除する方針


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事