NEWS

ITmediaニュース:AppleのiPhoto for iOSで、OpenStreetMap(OSM)の地図データが採用されたことが明らかに

iPhoto for iOS

iPhoto for iOS

ITmediaニュースが、AppleのiPhoto for iOSで、非営利のオンライン地図プロジェクトOpenStreetMap(OSM)の地図データを採用したしたことが、OSMのブログで明らかになったと伝えています。

しかし使用されている地図データーは2010年4月作成の古いデーターで、必要なライセンス手続きも取られていないそうです。

OSM Foundationはこの問題について、Appleと協力して解決したいと説明しています。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事