NEWS

Adobe、新しいビューワー技術とホステッドサービスによる電子出版ソリューション「Digital Publishing Suite」を発表

Digital Publishing Suite

Digital Publishing Suite

アドビシステムズが、新しいビューワー技術とホステッドサービスによる電子出版ソリューション「Digital Publishing Suite」を発表しています。

パブリッシャーは、Adobe InDesign CS5、PDF、HTML5、Digital Publishing Suiteを使用し、効率よくInDesignで様々な様式に対応したレイアウト、また新たな水準のインタラクティブな機能を直接ネイティブに作成し、デジタルコンテンツを配信および収益化することができ、さらに、編集内容や広告コンテンツを最適化することによって完全にエンドツーエンドのデジタル パブリシング ワークフローを実現すると説明しています。

Digital Publishing Suiteは、ProfessionalとEnterpriseの2つのエディションとして2011年第2四半期に提供される予定で、Professional Editionの価格は月額699ドルと、使用ボリュームに基づく1号あたりの料金を合算したものになる予定だそうです。

Adobe Labsで「Adobe Digital Publishing Suite」のベータ版の配布が開始さています。

なお、書き出したファイルは、iPadアプリ「Adobe Digital Content Preview Tool」にファイル共有で取込んで見る事が出来ます。




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事