ネットワーク

NTTドコモ、802.11acとCAに対応したモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION L-01G」を発表

Wi-Fi STATION L-01G

Wi-Fi STATION L-01G

NTTドコモが、IEEE 802.11acや、キャリアアグリゲーションに対応し、LTE-Advancedによる受信時最大225Mbpsの高速データ通信に対応した、LG Electronics製Wi-Fiルーター「Wi-Fi STATION L-01G」(18,000円)を、2015年3月に発売すると発表しています。

LAN側でIEEE802.11acに対応し、2×2 MIMOをサポートしています。

キャリアアグリゲーションは「2GHz+1.5GHz」または「1.7GHz+800MHz」の2つの組み合わせに対応しています。

4880mAhの大容量バッテリーを搭載し、モバイルバッテリーとしても利用出来ます。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事