Mac

MacRumors:Steve Jobs CEO、MacにBlu-rayドライブを搭載しない理由を説明

MacRumorsが、読者のSiva氏は、Steve Jobs CEOに対し、Mac mini (Mid 2010)にBlu-rayドライブが搭載されなかった事に失望したとメールしたところ、Steve Jobs CEOは、CDに変わるハイエンドオーディオフォーマットに変わるものとして登場したが、インターネットダウンロード可能なフォーマットに勝るものではないと返事が返ってきたと伝えています。

さらに、長期的にみればそうかもしれないが、高容量バックアップと高画質テレビ録画が出来るという利点があると思うと返事を出したところ、Steve Jobs CEOは、オンデマンドで人気テレビ番組が無料で視聴できる「Hulu」や、iTunesのTVや映画といったレンタルコンテンツなどが提供されている現状では問題にはならず、十分な映像品質でどこでも自由に見られる方が自由で良いと返事が返ってきたと伝えています。

やはり、Appleは、Macの光学式ドライブとして、Blu-rayドライブを搭載する予定は少なそうです。

なお、Mac OS X LeopardからBlu-rayフォーマットのマウント、およびBlu-rayドライブへのバックアップなどがサポートされていますが、Blu-rayビデオの再生は出来ません。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事