Mac

HardMac:iMac (Mid 2011)、MacBook Pro (Early 2011)は、11n/450Mbps/3ストリームに対応している

HardMacが、iMac (Mid 2011)MacBook Pro (Early 2011)は、11n/450Mbps/3ストリームに対応していると伝えています。

従来の11nでは、帯域幅40MHzで、アンテナ2本を使った2ストリームの同時通信を行い、300Mbpsの速度を達成していましたが、帯域幅40MHzで、アンテナ3本を使った3ストリームの同時通信を行うことで、450Mbps(規格値)の高速転送を実現する技術です。

なお、無線LAN親機側も、バッファローの「Air Station WZR-HP-G450H」や、ロジテックの「LAN-WH450N/GR」などのように、アンテナ3本を使った3ストリームに対応している必要があります。




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事