Mac OS X

OS X Mavericks:メニューバーのバッテリー残量インジケータでバッテリー消費が著しいアプリを確認出来るようになった

OS X Mavericksから、メニューバーの新しいバッテリー残量インジケータで、エネルギー消費が著しいアプリケーションが表示されるようになっています。

そのエネルギー消費が著しいアプリを選択すると、アクティビティモニタが起動し、エネルギー消費状況を確認することが出来るようになっています。

バッテリー駆動時にエネルギー消費量が著しいアプリを終了することで、バッテリー駆動時間を延ばすことがしやすくなります。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事