Mac OS X

OS X Mountain Lionの音声入力(ファンクションキーを2回押す)

音声入力と読み上げ

音声入力と読み上げ

OS X Mountain Lioniconから、iPhone 4SiPad (3rd generation)と同様の音声入力機能がサポートされました。

デフォルトではオフになっているため、システム環境設定>音声入力と読み上げをクリックし、音声入力をオンにします。

なお、音声入力は、インターネット環境を通じて行われ、話した内容および連絡先などの情報も送信されます。


音声入力は、OS Xのすべてのアプリケーションのテキストフィールドで使うことができます。テキスト入力エリアにカーソルを置き、ファンクションキーを2回押すと音声入力アイコンが表示されます。

音声を入力して完了ボタンをクリックするとテキストに変換されます。

音声入力は「大文字」「新しい段落」「改行」などの基本的なテキスト関連コマンドを理解します。

また「丸」「点」「疑問符」「感嘆符」と言うと、それぞれの記号が入力されます。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事