iPhone App Store

シンセサイザーアプリ「Euphonics - Layered Synth」を試す

Euphonics - Layered Synth

Euphonics - Layered Synth

Frozen Apeが、iPhone/iPod touch用シンセサイザーアプリ「Euphonics - Layered Synth」を、App Storeにて販売していたので試してみました。


アプリを起動したら、本体を横にして上から下に指でフリックして設定画面を表示させ、Chord Names Displayをオンにしましょう。

Non-Diatonic TonesとNote Divisions Displayとは、画面下に鍵盤の境目を表示するモードで、こちらは好みで構いません。

下から上に指でフリックして設定画面を消すと、上の四角にコードが表示されます。


画面下は左から右にドレミの音階が振られていて、コードを選択しながら、下の画面をタップして演奏します。

演奏中に本体を傾ける事で、オクターブの変化をつけることも出来ます。

画面上のシルバーアイコンをタップすると、録音コントローラーが表示され、演奏を記録する事が出来るようになっています。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事