iPhone App Store

iPhone 14 ProのDynamic Islandに対応したランチャー&ペットが走るロック画面アプリ「Lock Island」を試す

Lock Island - ロック画面ウィジェット

Lock Island - ロック画面ウィジェット

iHealth Appが、Dynamic Island対応ランチャー&ロック画面アプリ「Lock Island - ロック画面ウィジェット」を、App Storeにて無料配布を行っています。

iOS 16.1以降がインストールされたiPhone 14 Pro、iPhone 14 Pro MaxのDynamic Islandのライブアクティビティに対応し、ランチャーやペットが走るロック画面を表示したりできるアプリです。


ライブアクティビティ

ライブアクティビティ

Islandボタンは、Dynamic Islandをタッチして押さえたままにすると、展開してLock Islandで設定したお気に入りに登録されたアイコンが表示されます。

ランチャーに登録出来るのは最大4つまでで、予め用意された、Twitter、Instagram、FaceBook、LINE、YouTubeなどから選ぶことができます。

なお、URLスキームを利用したカスタムアプリ登録などは出来ません。


Lock Island - ロック画面ウィジェット

Lock Island - ロック画面ウィジェット

Lock Screenボタンは、iPhone 14 Proの充電が開始されると、ペットが走るロック画面を表示することが出来るショートカット Appです。

その他に、通常ロック画面の充電状態とは異なるデザインのロック画面を表示させることも可能で、それらはデザインテンプレートから選んで設定するだけです。


ショートカット App

ショートカット App

ショートカット Appで、オートメーションタブから+をタップし「個人用オートメーションを作成」をタップし「新規オートメーション」を作成します。

充電器>接続されているを選び、次へ「アクションを追加」で「App」タブを選び「ウィジェット」Appを選びます。

ウィジェットで「充電ダイナミックアイランド」を選び、次へ「実行の前に尋ねる」をオフにして「完了」をタップします。


Lock Island - ロック画面ウィジェット

Lock Island - ロック画面ウィジェット

iPhone 14 Proの充電を開始すると動物がDynamic Islandを走り回るロック画面が表示されます。

ロック画面はSettingで、走り回るペットの種類、壁紙デザイン、Dynamic Islandスタイルなどを変更することが出来ます。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事