iPhone App Store

コマ割りカメラアプリ「Grid Lens」を試す

Grid Lens

Grid Lens

Bucket Labsが、iPhone/iPod touch (4th generation)用コマ割りカメラアプリ「Grid Lens」を、App Storeにて販売を開始していたので試してみました。

グリッドフレームテンプレートを使った撮影が出来るカメラアプリです。


アプリを起動するとグリッドフレームが表示され、それぞれのフレームにカメラからのプレビュー映像が表示されます。

カメラ横のボタンをタップすると、オートシャッター/マニュアルシャッターの切り替えが出来ます。

また、目アイコンをタップすると、グリッドフレーム全体で被写体が表示されるモードに切り替える事が出来ます。


左下のGRiDSをタップすると、グリッドフレームデザインが表示されます。

フリック操作でデザインを複数表示でき、タップ選択することで切り替えを行います。


画面上のoptionsボタンをタップすると、グリッドフレームの色や太さ、アスペクト比を変更することが出来ます。


左下のアイコンをタップすると、撮影した写真を表示出来るギャラリーにアクセスすることが出来るようになっています。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事