iPhone

Apple、iPhone/iPadビジネス事例として「イートン」を追加

イートン

イートン

Appleが、iPhone/iPadビジネス事例として「イートン」を追加しています。

世界最大級の総合産業用機器メーカーイートンは、世界300か所に10万2,000人の社員がおり、175か国の顧客と取り引きする同社は、個人所有のデバイスを職場に持ち込む「BYOD(Bring-Your-Own-Device)ポリシー」の成功と、独自に開発したiPhoneおよびiPad用アプリケーションにより、イートンは売上を促進させる力を手に入れ、ビジネスを一段と効率が良く、安全で、持続可能なものにしているそうです。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事