iPadOS

iPadOS 15:クイックメモ

iPadOS 15:クイックメモ

iPadOS 15:クイックメモ

iPadOS 15から、指またはApple Pencilで画面の隅から上にスワイプして始めることができる「クイックメモ」機能が追加されています。

コントロールセンターからアクセスすることも、キーボードショートカットを使うこともできます。

NSUserActivityによって実現されていて、クイックメモのサイズや位置を調整できます。脇に隠しておき、すばやく取り出して情報を追加することもできます。


iPadOS 15:クイックメモ

iPadOS 15:クイックメモ

クイックメモに、手書きの内容、リンク、Safariのハイライト、タグ、名前の言及をクイックメモに追加しておけば、大切な名前、番号、アイデアを簡単に見つけられます。

ツールパレットを使えば、文字でもスケッチでも、好きな方法でアイデアを手早く書きとめられます。

クイックメモの内容は、メモアプリから、すべてのクイックメモにアクセスできます。


iPadOS 15:クイックメモ

iPadOS 15:クイックメモ

Safariの場合、表示されるテキストをハイライトしたり、アプリからリンクを追加すると、そのウェブサイトを次に開いた時に、前に見ていた場所までクイックメモのサムネールが案内してくれます。

メモに「#」記号とキーワードを組み合わせたタグを付けておくと、あとでタグブラウザを使って検索できます。


関連エントリー:WWDC21:クイックメモ機能を紹介


新着記事