iPadOS

iPadOS 13.4:トラックパッドとマウスをサポート

iPadOS 13.4:トラックパッドとマウス

iPadOS 13.4:トラックパッドとマウス

iPadOS 13.4から、Magic Mouse 2、Magic Mouseなどのマウス、Magic Trackpad 2、Magic Trackpadなどのトラックパッドのサポートが追加されています。

BluetoothまたはUSB接続のサードパーティ製マウスも使用可能です。

マウスまたはトラックパッドを接続すると、設定>一般に「マウスとトラックパッド」が表示されます。


iPadOS 13.4:副ボタンのクリック

iPadOS 13.4:副ボタンのクリック

トラックパッドとマウスには「軌跡の速さ」「ナチュラルなスクロール」の設定が表示されます。

マウスを接続している場合は「副ボタンのクリック」も設定項目として表示されます。

副ボタンのクリックでは「オフ」「右」「左」が選択できます。

なお、初代Magic Mouse、初代Magic Trackpadはマルチジェスチャー操作はサポートされません。


iPadOS 13.4:AssistiveTouch

iPadOS 13.4:AssistiveTouch

また、これまで、Magic Mouse 2やMagic Trackpad 2などは、設定>アクセシビリティ>タッチ>AssistiveTouch>デバイスで登録できませんでしたが、iPadOS 13.4から設定することが可能になりました。

Magic Mouse 2やMagic Trackpad 2に追加のボタンをカスタマイズすることが可能です。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事