ハードウェア

IC レコーダー Voice-Trek V-51をMacで使う。

Voice-Trek V-51

Voice-Trek V-51

取材などで愛用してきた三洋電機社のICレコーダー「ICR-B80RM」が、Mac OS X Leopardでマウントされなくなってしまったので、新しいICレコーダーとして、オリンパス社のICレコーダー「Voice-Trek V-51」を買いました。

再生は、WMA(Windows Media Audio)とMP3に対応していますが、録音時はWMA形式しか選択出来ないようです。


DSS Player-Lite2 for Mac

DSS Player-Lite2 for Mac

MacBook Pro (Early 2008)のUSBポートに接続してみると、ちゃんとマウントされます。

ただ、そのままではWMAファイルを再生出来ないので、オリンパス社は、サイトでファイル簡易再生用ソフトウェア「DSS Player-Lite2 for Mac」を配布していて、これを使用すれば再生は可能です。

ただ、このソフトは、PowerPCアプリケーションで、Universal バイナリー化されておらず、また編集機能などもありません。


Flip4Mac

Flip4Mac

ですが、マイクロソフト社から配布されているQuickTimeプラグイン「Flip4Mac」をインストールすれば、QuickTimeで再生出来るようになり、QuickTime 7 Pro for Mac OS Xにアップグレードしていれば、編集も可能です。

ちゃんとMacで使えるんだけど、余計なサポート費用を計上したくないといった理由などで、Mac対応が唱われていない製品が多くて残念です。



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事