ハードウェア

EIZO、31.1型DCI 4K解像度(4096×2160)の4Kハイエンドモニター「ColorEdge CG319X」を発表

ColorEdge CG319X

ColorEdge CG319X

EIZOが、31.1型DCI 4K解像度(4096×2160)の4Kハイエンドモニター「ColorEdge CG319X」を5月23日から発売すると発表しています。

CG318-4Kの後継機種で、映像制作向けHDRのPQ方式、HLG方式に対応しています。

また、測定精度の高い新型キャリブレーションセンサーを内蔵し、静かなファンレス設計など使いやすさも向上させているそうです。

映像入力は、DisplayPort×2(HDCP対応)、HDMI×2(HDCP対応、Deep Color対応) となっています。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事