etc / User Group

AUGM北九州2013:macwebcaster、同時通訳運営の裏舞台

AUGM北九州2013において、Appleのスペシャルイベント同時通訳サービスを提供してるmacwebcaster」の運営方法に関する紹介が行われました。

最初はくにさん一人で行っていたそうですが、その後、2002年にHidenori氏が参加し、スタッフが多く参加して運営が行われているそうです。


2013年10月から、同時通訳の2人目としてyukoさんが参加し、同時通訳の負担が少なくなったと紹介していました。

Telestreamの「Wirecast」を使用していて、離れた場所で活動している場合、遅延を少なくする事に様々な技術を使用して行われているそうです。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事