北九州門司:旧サッポロビール醸造棟の廃墟感が凄い

旧サッポロビール醸造棟

旧サッポロビール醸造棟

AUGM北九州翌日観光として、北九州市門司にある門司赤煉瓦プレイスの施設「旧サッポロビール醸造棟」見学してきました。

ガイドの方によると、1930年(大正2年)に九州で最初に出来たビール工場で、平成12年度まで醸造所として稼動していたそうです。


国の有形文化財に登録されているそうですが、13年前から人が出入りしなくなったことで急速に朽ちていく様が見られたと話していたのが印象的的でした。

つまり、この廃墟感は、最近になって出てきているようです。


ガイドの方が、大沢たかおさん、生田斗真さんが出演したトヨタヴィッツ(2010年)のCM撮影で使われた場所や、末広涼子さんが撮影で使った大きなスパナとか紹介していました。

結構使われてるんだな〜って思いました。


監禁

監禁

普通は案内しないが、時間が余っているということで地下施設も見学させてもらいました。

そこで参加者の中から2人をピックアップして、怪しい運び屋と後手に縛られる女性を配置した「監禁」という設定で撮影が始まってました。

雰囲気ありすぎです。。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事