etc / サポート

紛失モードのAirTagは、NFC搭載Android端末でも確認可能

Appleが、サポート情報「What to do if you find an AirTag or get an alert that an AirTag is with you」を公開しています。

なくしたAirTagを紛失モードにし、ネットワーク上のデバイスがAirTagを検知すると自動で通知が届きます。

見つけてくれた人がNFCに対応したiPhoneまたはスマートフォンをAirTagの白い面にタップして当て続けます。

そして、表示された通知をタップすると、シリアルナンバーなど、AirTagの情報を提供するウェブサイトが開くそうです

これらは、連絡先情報を確認できるように設定することで可能になるそうです。


関連エントリー:AirTagの機能「持ち物を探す」がSafariからもアクセス出来ることが発見される


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事