etc / サポート

Apple、iOS 13.1以降がインストールされたiPhone 11/11 Pro/11 Pro Max以降で、非正規ディスプレイに対する通知が表示されるように

ディスプレイに関する重要なメッセージ

ディスプレイに関する重要なメッセージ

Appleが、サポート情報「Apple純正iPhoneディスプレイについて」を公開し、iOS 13.1以降がインストールされた、iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Maxで、iPhoneのディスプレイが新しい正規のApple製ディスプレイであることを確認できない場合、ロック画面等に「この iPhone で正規の Apple 製ディスプレイが使用されていることを確認できません。もっと詳しく知る…」との通知が表示されると説明しています。

この通知が表示されてもディスプレイの使用には影響出ませんが、最初の4日間はロック画面に表示され、15日間は設定に通知が表示されるそうです。

その期間を終えると、設定>情報で表示され続けるそうです。

非純正ディスプレイを使用する場合、マルチタッチの問題やディスプレイの明るさと色の問題などが起きると説明されています。

また、この部分を確認することで、iPhone下取り時の査定額にも影響が出ると考えられます。


関連エントリー:Apple、信頼出来る修理拠点の拡大を目的にした修理業者認定制度「Independent Repair Provider Program」を発表


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事